会社概要

QUALITY.ACCURACY.SERVICE

会社概要

2001年から、無線通信テストがスタート直ちに、無線通信製品に関するテストを開始しました。その後、2004年にATLを正式に設立しました。
単なる無線通信テストから各国のテスト認証サービスまで伸び、プロフェッショナル電子通信製品のテスト及び認証サービスを提供し、世界的なモバイル、ネットワーク、モジュール、及びノートパソコンブランドのアジア地域での指定試験所。

ATLは台湾、上海(シャンハイ)、北京(ペキン)そして深圳(シンセン)にて試験所を開設しています。

より近い場所で試験、お客さまの発展を支えます。

開発マイル
1981
2000
2003
2004
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
2019

ATLの親会社であるAudenが成立

台湾初のSARラボを設置

DASY設備のアジアエージェントに

中国の政府機関と合資し、TA-SHANGHAIを開設
HSING WU大学とコーオプ教育

Audenから研究開発試験センターを独立し、ATLを設立
SAR ラボCNLA ISO 17025及びTUVの認定取得

五月に長安(チョウアン)試験所を設置

Coil/HACラボCTIAの認定取得

Vodafoneの指定取得

PTT/PLC/Noiseラボを増設

SARラボMOTOROLAの指定取得

OTAラボCTIAに台湾初のWi-Fiラボと認定

第二社屋と10m法電波暗室などを増設

Telecomラボを増設

ITU K.21テストシステムを導入

MIC(ベトナム) 認定取得

LTEと802.11acテストシステムを導入

AT&T LTE OTA試験可能

Nokiaの認定取得

NCC及びTAFの認定をもらい、RCBの資格取得Equipment Verification Agency(RCB)に認定されました。

深圳(シンセン)にRF/EMC/Telecom試験所を設置

CTIA OTA 3.2.1認証資格を取得

FCC LTE Advanced Release 10証書を率先取得

医療、LEDそして船舶のテストシステムを導入

GTI(TD-LTE)の会員

4G LTEのNCC証書発行資格取得

安全試験ラボを増設し、BSMIとUL(WTTP)認定取得

4G LTEのNCC証書発行資格取得

使用者体験ラボを増設

5G mmWaveテストシステムを導入

WLAN TPラボLenovo指定取得

ATLの支所-北投(ベイトウ)試験所を開設

小米(Xiaomi)の指定取得

理念使命

QUALITY
品質保証
ACCURACY
正確
SERVICE
サービス第一

晶復は品質保証です、
晶復は正確で正確です、
晶復は最初にサービス、
品質保証、精度、
まず、スローガンとして。
誠実さ、革新性、卓越性は、当社の企業理念です。

ミッションビジョン:プロフェッショナルで、正確で、高品質の効率性、公平性、誠実な顧客満足サービスを提供し、顧客の長期的な信頼と忠実なパートナーとして。 顧客志向で、専門的かつ高品質のサービスを提供し、テストと検証のグローバルリーダーになります。

「1回の検査、グローバルアクセス」を目標として、欧州、米国、中国、日本、韓国およびその他の国の大規模な検査室および検査ユニットと積極的に協力して、スムーズな製品検証プラットフォームを構築し、 市販前認証テストの時間とコスト。

整合性、革新性、卓越性の概念に基づいて、無線通信業界のニーズを満たし、顧客が製品の市場投入までの時間を短縮して顧客に大きな利益をもたらし、国際競争力を高めるために、さまざまな試験機関が設立されました。

また、顧客にエレガントで便利な作業環境を提供します:顧客がより高い機密性要件を満たすために会うことができる専用の独立した会議室; LOUNGE VIPルームは、飲み物、スナック、新聞や雑誌、および地域全体のワイヤレスインターネットアクセスを提供し、顧客がテストおよび待機中に待つことを可能にします ビジネスを処理したり、静かに休むことができます。

「絶妙な技術サービス」の品質コンセプトを実装するために、専門的で行き届いたサービスで自宅体験から離れた家を達成します。
「1回の検査、グローバルアクセス」を目標に、欧州、米国、中国、日本、韓国およびその他の国の大規模な研究室および検査ユニットと積極的に協力して、スムーズな製品検証プラットフォームを構築し、市販前通信製品を削減します。 認定試験の時間と費用。

試験設備

  • • Fully Anechoic Chamber
  • • RF Conducted Test Room
  • • SAR Test Room
  • • CTIA 3D OTA Chamber
  • • Telecom Test Room
  • • Noise Floor Test Room
  • • NFC Test Room
  • • Energy Test Room
  • • 10 Meter Semi-Anechoic Chamber
  • • 3 Meter Semi-Anechoic Chamber
  • • Conducted Emission Test Room
  • • ESD Test Room
  • • EMS Test Room
  • • RS Test Room
  • • Safety Test Room

品質方針

継続的な改善
全体的なテスト品質
継続的なイノベーション
プロのテスト技術
全体的な顧客満足に達
することを期待する
公平性を確保
公平性
メニューを閉じる